head_img_slim

3月診療のお知らせ

information

メニュー
メールボタン
お問い合わせボタン
HOME > 妊婦・産後ケアについてよくある質問

妊婦・産後ケアについて

Q妊婦でも受けられますか?

はい。大丈夫です。通常は安定期の16週から受けることが望ましいのですが、妊娠初期に起こる不調や痛みなどにも対応しているので一度お問い合わせください。


 

Q整体を受けてもお腹の赤ちゃんは大丈夫なのでしょうか?

妊娠中は色々な体のトラブルや不調が起こります。それを我慢し続ける事により妊婦さんも赤ちゃんにも良くはありません。施術を受けることにより安産にも効果があると言われているのでむしろ整体をうけた方が良いです。母体を触らない施術を行いますので安心して来られてください。


 

Q逆子でも対応できますか?

逆子の矯正も行っているので大丈夫です。


 

Q妊娠中はいつから施術が可能ですか?

妊娠初期から臨月まで対応しています。ただし、つわりの酷いときや出血のある時などは施術を控えたほうが良いです。


 

Q自覚な痛みなどはありませんが、骨盤矯正は必要ですか?

自覚がなくても産後の骨盤のゆがみは、自然に元に戻すことが難しく、そのままだと産後トラブルを引き起こす可能性がありえます。今後の為にも、まずは一度調べることをオススメします。


 

Q骨盤矯正は痛いですか?

ソフトな整体でほとんど痛みはありません。


 

Q産後、いつから施術を受けられますか?

産後1ヶ月は悪露が出るなど、出産の影響が体に残っている時期の為、体が回復する前に矯正を行うとかえって負担がかかってしまう場合があります。なので骨盤矯正をし始める時期は大体1カ月過ぎから始めた方がよいです。しかしあまりに腰痛や恥骨痛がひどければ、産後すぐからでも骨盤矯正をする場合もありますので悩んでいる方は早めに来られるようしていただければと思います。


 

Q帝王切開でも骨盤矯正は受けられますか?

帝王切開でも骨盤矯正はうけられます。ただしカラダの回復次第にもよりますが目安としては産後二カ月以降からになります。


 

Q子どもは何人連れて行っても大丈夫ですか?

託児スタッフが一人なので基本1名から2名までOKです。


 

Q子どもは何ヶ月から連れていっても大丈夫ですか?

新生児のうちは、免疫や抵抗力が低下して体が弱いこともあって体調を崩しやすい状態のため、出来れば一カ月以上の外出は控えた方がよろしいです。


 

Q赤ちゃんが泣いても大丈夫ですか?

はい、大丈夫です。途中で授乳をしたり、おむつを交換して頂いても構いません。


 

Q妊婦・産後整体に健康保険は使えますか?

整骨院での健康保険の適応は「負傷原因が急性または亜急性(急性に準ずる)の外傷性の負傷」だけとなっています。具体的には、骨折・不全骨折・脱臼・捻挫、打撲、挫傷だけが健康保険の適用となります。肩こりや慢性的な腰痛、産後の骨盤矯正などは別途整体料金を頂いて施術を行っています。


 

 

電話番号 097-551-1846

お問い合わせボタン

ページトップに戻る